短大併修科 税理士基礎コース

短大併修科
税理士基礎コースの特色

  • 「短期大学卒業資格」(短期大学士)「専門学校卒業資格」(専門士)が同時に取得できる!
  • 「専門資格」と「短大の学歴」取得で就職に断然有利!
  • 大学の理論実務の両方が大分で学べる!
  • 税理士試験他、各種国家試験の受験資格取得可能!

卒業までの流れ

単位認定制度

卒業に必要な62単位のうち約半分の30単位分は本校の授業単位がそのまま自由が丘産能短大の単位取得となります。

スクーリング

短大教授が大分経理専門学校へ来校し、2日間の集中講義を年間4回行います。

科目修得試験

短大の複数の教育科目が、本校の授業と重複しているので、科目試験も安心です。
また、重複していない教育科目も本校教員が全力でバックアップします。

2年間で学べる内容

大分経理専門学校のカリキュラム
1年次
商業簿記入門商業簿記
工業簿記宅建
コンピュータ基礎実習表計算実習
文書処理実習プレゼンテーション実習
ビジネス演習Ⅰキャリア形成支援
2年次
建設業簿記社会福祉法人会計
コンピュータ会計実習租税法
経理実務ビジネス実践
宅建経営マネジメント
FP医療事務
販売士インターネット概論
WEBページ実習コンピュータ応用実習
データベース実習ビジネス演習Ⅱ

自由が丘産能短期大学のカリキュラム
1年次
考える力をつける情報解釈力を鍛える
コミュニケーション論法学概論
ビジネス文書の基礎租税法入門
ビジネス対話の技術税理士のための簿記論Ⅰ
税理士のための簿記論Ⅱ税理士のための簿記論Ⅲ
税理士のための簿記論Ⅳプレステップ経済学
組織のマネジメント産能大学とマネジメント
簿記入門健康とスポーツ
心理学
2年次
税理士のための財務諸表論Ⅰ税理士のための財務諸表論Ⅱ
税理士のための財務諸表論Ⅲ税理士のための財務諸表論Ⅳ
税理士のための財務諸表論Ⅴ法人税法入門
企画書のつくり方問題発見・解決力を伸ばす
小論文の書き方入門ストレスとこころの健康
仕事をマネジメントする人間がん系を学ぶ心理学
商業実践・企業実習(どちらか)

※2年後期は10月~12月(30単位時間×4週×3ヶ月=360単位時間)で12単位(360単位時間÷30単位時間)を取得し、1月~2月(30単位時間×4週×2ヶ月=240単位時間)の選択科目で8単位(240単位時間÷30単位時間=8単位)取得するものとする。

目指す資格

  • 税理士
  • 全経簿記検定
  • 法人税法能力検定
  • 日本語ワープロ検定
  • プレゼンテーション作成検定
  • 社会人常識マナー検定
  • FP技能士
  • コンピュータ会計能力検定
  • 消費税法能力検定
  • 電卓計算能力検定
  • 社会福祉会計簿記認定試験
  • 医療事務 宅建
  • 日商簿記検定
  • 所得税法能力検定
  • 情報処理技能検定(表計算)
  • 建設業経理士検定
  • マイナンバー実務検定
  • 宅建