大分経理専門学校

ブログ更新

2017.02.23  社会人としての心構え

みなさんお疲れ様です。今日は社会人としての心構えを話したいと思います。

現在、当校の2年生は後期課程が修了し卒業式までの間自宅学習を行っています。

中には一足はやく内定先で企業実習を行っている学生もおりますが、基本的には4月1日からはれて新社会人となります。

社会人になるとそれまでとは環境が一変します。人間関係も一から築いていかなければなりませんし、仕事を覚えるまでは失敗も多く、上司や先輩に𠮟責をうけることもあるでしょう。

精神的にもかなりのストレスを受けるかもしれません。

 そんな時に大事にしてほしいことは「当たり前のことを大切にする」という心構えです。

 例えば「大きな声であいさつをする」ことや「失敗したときは素直に謝る」など人としてもっとも基本的なことであり、気を付ければ誰でも簡単にできることです。

 こういった基本的なことの積み重ねが、周りの人間からの信頼獲得につながるのではないかと思います。

 当校の学生にもこの「基本の大切さ」を忘れることなく新社会人としてかんばってもらいたいです。