大分経理専門学校

ブログ更新

2016.09.21  映画風のエンドロールを作るには

今週はPowerPointの変わった機能の説明をしていきます。

 

映画のエンドロールは見たことがありますか?

映画のエンドロールは下から上へ文字が流れていきますよね!?

PowerPointでもアニメーションで同じような動作を行うことができます。

アニメーションタブ-アニメーショングループ-その他の開始効果をクリックします。

開始効果の変更のダイアログボックス内の「あざやか」グループの「クレジット タイトル」を用います。

そうすると、アニメーションが映画のエンドロールのように流れます。

ただし、標準の設定だと15秒かけてスライドの下から上へ流れていきます。

発表する相手を考えながら、継続時間を変更すると良いでしょう。

(変更はアニメーションタブ-タイミンググループ-継続時間でできます)

 

最後に

PowerPointはプレゼン資料だけでなくチラシなども作成することができます。

ですが、主な用途はプレゼンになります。

プレゼンを行う際は、事前の練習(環境や声の声量、間の取り方等)が重要になってきます。

専門学生は1年後期にPowerPointでグループで課題制作でプレゼンを行います。

9月24日に学校説明会がありますので、ぜひ参加してみませんか?