大分経理専門学校

ブログ更新

2016.11.14  日田教室の状況⑧

20161112_203853

 日田地区では、11月12日(土)・13日(日)に「日田天領まつり」、11日より3日間「千年あかり」が開催されました。

日田は江戸時代に幕府直轄の天領として栄え、九州を統括する「西国筋郡代」が置かれた山間の都だったそうです。
 日田天領まつりは、国選定重要伝統的建造物群保存地区である豆田地区を中心に開催され、西国筋郡代の着任風景を再現した「西国筋郡代着任行列」や日田の先哲を紹介する「日田歴史絵巻行列」等があったようです。

千年あかりは、「日田天領まつりに夜のイベントを」ということで、平成17年から始まったそうで、3万本の竹灯ろうが、花月川河川敷や豆田の古い町並みを照らし出し、期間中は各所に光のオブジェが展示され、様々なイベントも実施されたようです。(日田市ホームページ参照)

 日田教室の受講生も「千年あかり」の見学に行かれた方がおられました。とても、綺麗だったそうです。

 

※ 日田教室 夜間簿記講座(日商簿記3級コース)募集中です。12月5日(月)より開講! 詳細はホームページをご覧ください。