大分経理専門学校

ブログ更新

2017.01.31  医療費控除の特例

2017年度の確定申告(平成30年2月16日~3月15日申告)について、医療費控除制度に特例制度

(セルフメディケーション税制)が新設されます。

日本の高齢化により医療費の額が上がるため、自身の健康状態ついて自分で管理(健康診断など)し、症状が軽ければ市販薬を活用するという考えのもとでの制度です。

 

 通常の医療費控除ですと、年間10万超の医療費を支払った方しか対象になりませんが、特例制度は

「スイッチOTC医薬品」の購入費用1万2千円から対象となりますので、市販薬購入している方で、医療費制度の対象とならなかった方も今後対象となる可能性があります。

 「スイッチOTC医薬品」は、特定成分を含む医薬品ですが、1月17日時点での品目については下記リンクにて掲載されています。

 自身も偏頭痛もちですので、お世話になっている薬が載っていました。普段市販薬を購入している方は、今年度レシートをしっかり保管しておくようにしましょう!

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000-Iseikyoku/0000145909.pdf