大分経理専門学校

ブログ更新

2016.10.25  企業へ出資!

企業の株主になるということ

簿記会計の中で株主資本という項目ありますが、上場企業であれば誰でもその会社の株式を購入し、その会社の株主になることができます。NISAやジュニアNISAなどを利用して購入する個人の方も増えたそうです。出資をすることでその企業に対しての見方も変わってきます。

 

個人が企業に出資する(株を買う)理由としてはいろいろですが、

①その企業が好きで株主になりたい

②配当金をもらいたい

③値上がりによる売買益 などが挙げられます。

 

また株主限定のサービス・優待品などがあり、個人でタカラトミーに出資をしているのですが、毎年この時期になると限定のトミカが届きます。トミカだけでなく様々な玩具を作り出して、大人から子どもまで楽しめる商品を開発していますので私自身は①の理由で保有しています。

他にも出資したい会社があるのですが、当然資金は必要となってきますので・・・(-“-)

 

1つの企業に出資してみると、他の企業についても気になってきます。

ご紹介したい企業があればまた次回報告させていただきます(^^)/